久々のWRESTLE-1登場   真田聖也の存在





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


先週末、スカパー!GAORAでプロレス中継が立て続けに放送されました。
全日本、ドラゲー、WRESTLE-1。
どれも年明け以降の興行。
その数4つ。

全て録画したけど、まだ見ていない試合がある。
そんな状態の中、今夜はドラゲーの府立第二大会が放送される。



私はドラゲーのファンですが、まずWRESTLE-1の1/10後楽園大会を見ました。
理由はいろいろありますが、やはり真田聖也の参戦が大きい。


真田聖也は何故、海外での試合を中心に活動しているのか?
WRESTLE-1との契約はどうなっているのか?
その辺の事情は詳しく知らない。
私は雑誌を買っていないし、ネットで検索もしていないので。


近年、メジャーとインディーの間で交流戦が行なわれるようになり、初対決など無きが如しですが、真田聖也は例外的存在。
数少ない交流戦未経験の選手といっていい。(多分)


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。


PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ




真田聖也の年齢は27歳。
今日1/28が誕生日。
30代後半の年齢層が多いプロレス界に於いて、まだ20代という若さ。


体格、そしてルックスも申し分無い。
(詳しくは、ウィキペディアを読んで下さい)

古い言い方だが、真田聖也の未来は限りなく明るい。


こういう存在がいるってことが、WRESTLE-1にとって大きなメリット。
今後、交流戦を行う上で、大きな"武器"といえる。

武藤敬司の後継者は真田聖也以外、考えられない。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/28 06:38 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://drmartin2014.blog.fc2.com/tb.php/960-44a38a94