U―18W杯&秋季地方大会 (夏の甲子園大会が閉幕)






閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


夏の高校野球、甲子園大会が終わりました。
優勝は、埼玉代表の花咲徳栄高校。

綱脇&清水のWエース、西川や千丸らの打線爆発で、広島代表の広陵を圧倒した。
スコア的には完勝で、7回以降、両校無得点だったこともあり、ドラマ性を感じるシーンは乏しかったか・・・。

それでも、「もう一度、対戦すれば・・・」と、思うのは広陵の選手だけではなかったはず。
決勝に進めなかった有力校は5指に余る大会でした。

近年の高校野球はレベルが高いですね。
毎年のように言われますが…。



   【スポンサード・リンク】





高校野球はこの後、U―18W杯、秋季大会、国体、神宮大会へと進みます。
高校野球ファンの私にとっては、すべての大会が興味の対象ですが、U―18W杯が一番ですかねぇ。

清宮幸太郎をはじめ、プロ野球や6大学へ進む有望な高校生が顔を揃えますから。

嬉しいことに、今年はテレビ朝日系列(BS朝日含む)で生中継されます。
まだ、準決勝の広陵vs天理など、録画しただけで見ていない試合が幾つかあるのですが、U―18W杯の開幕が待ち遠しい。

今年のプロ野球、ペナントレースの行方は早々に決まったのが幸い!?
秋の夜長は高校野球三昧ですよ。
  (^-^)/

勿論、秋季地方大会も観に行きます!!


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願いノ致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


 【スポンサード・リンク】
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/08/26 06:20 ] 高校野球 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://drmartin2014.blog.fc2.com/tb.php/1250-0638e96f