森宮野原駅 (JR東日本 飯山線)






閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


広島カープ強いですね。
巨人戦連勝で、貯金が27。

巨人戦の対戦成績は13勝3敗。
去年の勢いそのままで首位をひた走る。

今朝、起きてビックリしたのが、昨夜のヤクルトvs中日戦。
6回まで、0-10で負けてたスワローズが延長戦の末、サヨナラ勝ち。
66年ぶりの大逆転劇。

球史に残る一戦、この試合がCSフジテレビ1chで再放送されるんです。
録画予約して、今夜は発泡酒を呑みながらジックリ観戦したいと思います。
 \(^o^)/



   【スポンサード・リンク】





話は変わって。


今年の春先に訪問した駅を紹介したいと思います。

前回は、横倉駅を取り上げました。
今回は、森宮野原駅(JR東日本 飯山線)を紹介します。
「もりみやのはら」と読みます。


桑名川駅よりも一回り大きい駅舎。
ちょっとした道の駅、あるいは民宿といった趣。





構内に設置されてたJR日本最高積雪地点を示す標柱。
駅構内、及び駅周辺には雪が残ってました。



1面2線を持つ島式ホーム。
桑名川駅に似たレイアウト。





桑名川駅と同様に、駅舎からホームへたどり着くには構内の踏切を渡る必要がある。




列車入線時、踏切動作時を見たかった。
10時~14時は運行本数が少なくて叶わず。

幸か不幸か!?
駅訪問時はホームに誰もいなかったのは撮影に好都合でした。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願いノ致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ





ウィキペディアを見ると、この駅の1日平均乗車人数は40人前後とのこと。
大半は、朝夕の時間帯だと思います。







デザインが2パターンの駅名標。







足滝駅方面を望む。
駅前の駐車場は広かったです。





「また乗ってくんねかえ」の文字が微笑ましい。
 \(^o^)/



上今井駅からスタートした飯山線の駅訪問も、メインディッシュ足滝駅を残すのみ。

足滝駅は新潟県で、森宮野原駅は長野県最北端に位置する駅。
雪深さは容易に想像できる。

列車で訪問したいが、冬は寒いので列車待ちの時間が苦痛、負担になる。
これはもう割り切る、諦めるしかない。
 ( ̄^ ̄)ゞ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/07/27 06:56 ] 鉄道 & 駅 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://drmartin2014.blog.fc2.com/tb.php/1240-fde98814