譲渡損益 (楽天証券 & 大和証券)



閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


3月になって暖かく穏やかな天候が続いてましたが、今週になって冬に逆戻り。
急に寒くなりました。

東京株式市場も動きが少なくて魅力薄。
「寒い」とまで言いませんが、レンジ相場入りで膠着状態。

週足で見ると、鯨幕相場と言えなくもない。


 【スポンサード・リンク】




この”吹き流し”、いつまで続くんだろうか?
チャートを見ると、75日線が接近中。

下抜けするのか?
上へ跳ねるのか?

それを確認してから動くのが賢明かな?!

明日はメジャーSQあるしね。
金曜日の夜には雇用統計の発表もある。



 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ




4つある証券口座の譲渡損益額を確認しました。

前回の投稿は2/11。
2017年 ここまでの成績


楽天証券の譲渡損益は、+17万794円です。
楽天201703
先月2/11投稿時点では、+7万6591円でした。
約2倍に増えました。 (^-^)/



大和証券の譲渡損益は、+8万8531円です。
201703大和
先月2/11投稿時点では、+プラス2万2826円でした。
約4倍に増えました。 (^-^)/


私が株の売買をしてるメイン口座は楽天証券と岡三証券。
大和証券での年間取引額は少なめです。

売買回数は、月1~2回程度。
発注金額も1回につき大体200万以下です。

3/3終了時点で累計額は約1000万円。(買い、売りが各500万円)
こんな金額、腰を据えて株の売買してる人なら、一日で達する額。

中には前場だけでこの倍以上、取り引きしてる人もいるでしょう。

私のような小口勝負では株の面白さ、醍醐味は味わえないと認識してます。




最後に。

どういうわけか?
大和証券は相性が悪くて、塩漬けになるケースが多い。

よって、年間譲渡損益がマイナスになることも。
事実、2015年と2016年、2年連続で小幅マイナスに終わりました。
 。゚(゚´Д`゚)゚。

2017年、滑り出しは好調です。
このままプラス収支で年末を迎えられればいいのですが・・・。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/03/09 07:31 ] 株式 & 日経 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://drmartin2014.blog.fc2.com/tb.php/1167-c7bed9dd