読者投票でも内藤哲也の圧勝





閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


昨日、特に用事もなかったが、蔦屋書店へ行きました。
出掛けた際に、ちょっと寄った感じ。
「読者投票の結果が載ってるかもしれない」と。

表紙は中嶋勝彦vsマサ北宮。
これは以前の投稿記事「ノアからの追放処分」ではなく、正しくは「ノアからの撤収」 (鈴木みのる率いる鈴木軍)で書いた通りになったので、嬉しかった。
 (^-^)/



週刊プロレスの読者投票による「プロレス大賞」は創刊当時から続いてる。
私は、昭和58年の時だけ投票した。
これ一度きり。

以降、なぜ投票しなかったのか?
理由は簡単。
明白。
選手の離脱、新団体設立などが毎年のように起こったから。

これにより、投票そのものはもちろんのこと、週刊プロレスを買わなくなった。
プロレスに対し、距離をおくようになった。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ




2016年度の「プロレス大賞」。
MVPは東スポと同じく新日本プロレスの内藤哲也だった。
圧倒的な得票数。
そして、得票差。

正直なところ、ここまでの差がつくとは思ってなかった。
週刊プロレスが手元に無いので得票数は定かじゃないが、文字通り“桁違い”の差だった。

期待していたドラゲーのYAMATOは確か4位。
2~5位まではそんなに得票差は無かったように思う。

YAMATOの4位は残念な反面、大健闘といえる。
期待はしてたけど、棚橋を上回るとは思ってなかった。

週刊プロレスを買ってるファンの大半は、新日本プロレスのファンだと思う。
だから、それこそ1~7位までを新日本プロレス所属選手が独占していてもおかしくないのだ。
それが・・・。

見方によれば、ドラゲー・ファンの票がYAMATO一人に集中しただけかもしれない。
まぁ、理由はどうあれYAMATOが4位に入った事実は大きい!!

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/01/04 08:25 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://drmartin2014.blog.fc2.com/tb.php/1127-365810bb