「もうすぐイッテンヨン! 新日本プロレス大忘年会」 





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


新日本プロレスhpの動画コンテンツ。
12/19に生中継された「もうすぐイッテンヨン! 新日本プロレス大忘年会」を2回に分けて視聴しました。

無料動画配信、しかも生中継とは知ってたが、いざ視聴ってなると難しい。

12/21放送の「 ワンダーランド」( 出演:オカダ・カズチカ&外道)も併せて視聴した。

「もうすぐイッテンヨン! 新日本プロレス大忘年会」は全編を視聴したが、オカダ&外道が出演した「 ワンダーランド」は最初の10分間だけ見てパソコン立ち下げた。



「もうすぐイッテンヨン! 新日本プロレス大忘年会」は上野毛の道場からの中継。
棚橋&KUSHIDA、田口に若手2人、本間らが出演。

「1/4ドーム大会の見どころ紹介」、「2016年を振り返る」等は予想できたが、出演者個人が推すMVP&ベストバウトは興味深かった。

毎年、1/4ドーム大会は注目カードが多数組まれてえるが、暮れの「東スポのプロレス大賞」にはエントリーされにくくなっている。
試合日の関係で、年末になると印象が薄れてしまうのだ。
これが悔やまれる。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ





日焼けマシンやちゃんこ鍋の紹介も良かったが、女性からの何気ない一言に対する棚橋の説明が嬉しかった。
「内藤選手のやる、目を大きく開くポーズは印象に残る」という指摘に対してのコメント。

私も恥ずかしながら、内藤の目を大きく開くポーズの意味が全く分からないでいた。
「どういう意味なんだろうか?」。
毎試合、見ていて不思議に思ってはいたが、うやむやにしていた。

Yahoo!知恵袋にでも投稿してれば、もっと早くその意味を知ることができたかもしれない。

「もうすぐイッテンヨン! 新日本プロレス大忘年会」は90分枠という放送でしたが、内藤のポーズの意味を知ることができたことが一番嬉しかったですね。
  (^-^)/

関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/12/24 08:18 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://drmartin2014.blog.fc2.com/tb.php/1119-85d43bd5