平滝駅 (JR東日本 飯山線)






閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


昨日のプロ野球。
ソフトバンクvs楽天の首位攻防戦、逆転劇の裏で、ロッテとヤクルトがだらしなく連敗を伸ばしました。

日本ハム大谷翔平投手の復帰登板が取り沙汰されてる一方で、斎藤佑樹は4回まで毎回失点の大炎上。
次回登板無しで、即二軍降格。
チームも、選手も明暗分かれる結果に。


私個人的にはこの時期、高校野球の県大会が行われてることもあり、プロ野球への興味が薄れてしまいます。
今夜の大谷には期待しますが、オリックス主催試合なので中継が見られないのが残念。
 ヽ( ̄д ̄;)ノ



   【スポンサード・リンク】





話は変わって。

今年の春先に訪問した駅を紹介したいと思います。

前回は、西大滝駅 を取り上げました。
今回は、平滝駅(JR東日本 飯山線)を紹介します。



事務室とトイレが完備された待合室。
規模からいって、駅舎というべきか。



1面1線の単式ホーム。




この時も駅には私一人だけ。
ウィキペディアを見ると、この駅の1日の平均乗車人数は10人前後。
駅利用者は少ないようです。





 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願いノ致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
[ 2017/07/12 07:58 ] 鉄道 & 駅 | TB(0) | CM(0)