西大滝駅 (JR東日本 飯山線)






閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


今朝知ったのですが、今週末、テレ朝チャンネル2で新日本プロレスのニアライヴ放送がありますね。
「G1 SPECIAL in USA」
アメリカ・ロングビーチ コンベンション アンド エンターテイメント センター大会。


昨日、日テレG+で放送されたノア福島大会と小橋建太プロデュース興行「FortuneDream4」が3時間強のボリュームなので、今週末までに見られるか、どうか・・・。



話は変わって。

今年の春先に訪問した駅を紹介したいと思います。

前回は、桑名川駅を取り上げました。
今回は、西大滝駅(JR東日本 飯山線)を紹介します。


白い待合室が印象的な西大滝駅。
冬場に訪問したいと思える駅でした。




   【スポンサード・リンク】




1面1線の単式ホーム。



この時も駅には私一人だけ。
ウィキペディアを見ると、この駅の1日の平均乗車人数は10人前後。
駅利用者は少ないようです。




 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願いノ致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
[ 2017/06/30 07:23 ] 鉄道 & 駅 | TB(0) | CM(2)

素晴らしきワード 「インディーズ」





閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


「インディーズ」。
なんと素晴らしきワード、響きの良い言葉だろうか。

音楽業界では古くからインディーズという言葉が使われていますね。
所属レーベルの違いを指すコトバとして。
メジャー⇔インディーズの違い、線引き。

その他のジャンルでもインディーズが使われてると思う。
私が知らないだけで。

映画やグルメ料理では、インディーズと称さずにB級という表現が使われている。
プロレス業界ではB級とは言わず、インディーズですね。(反意語は、メジャー)

 
↓ ウィキペディアを見ると、以下のように記されてます。

主にある業種においてメジャー(大手)に属さない、独立性の高い状態を指す言葉。
一例として、大手(メジャー)に対して中小のものをマイナーと称するように、メジャーと資本関係や人的交流などを深く持たず、系列化されていない独立性の高いものなどを称する。



   【スポンサード・リンク】




大仁田厚の功績といえば、インディーズ団体を根付かせたことでしょう。
プロレス業界では古くから「テレビ中継なくして、プロレス団体の経営は成り立たない」と言われてきましたから。


FMWは文字通り、大仁田厚のワンマン団体。
世間的に知られてる有名なプロレスラーは大仁田の他にいなかった。

なのに、あれだけの長期間に渡り、団体を存続させたのだから、その手腕&アイディアは計り知れない。
メディアへの露出度も、他のレスラーに比べて断トツだった。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願いノ致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/06/28 08:34 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)

大仁田厚によって、シンデレラ・ストーリーを歩んだ“極悪大王”ミスター・ポーゴ






閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


今朝、日刊スポーツ紙hpを見て知ったのだが、元悪役プロレスラーのミスター・ポーゴさんがお亡くなりになりました。
享年66歳。

また一人、プロレス界を盛り上げた名レスラーがこの世を去りました。
合掌。




私が最初にミスター・ポーゴを知ったのは、新日本プロレスのIWGPタッグリーグ戦だったと思う。
ケンドー・ナガサキのパートナーとして参戦。
ウィキペディアを見ると、藤波辰爾&木村健悟の保持するIWGPタッグ王座に挑戦歴があるとのこと。

「IWGPタッグ王座に挑戦!」といっても、当時の新日本プロレスはどん底の時期。
長州力らの大量離脱で慢性的な人員不足に陥っていた為、挑戦権が回って来ただけの事。
評価されての抜擢ではなかった。


レスラーの人員不足に悩んでいた新日本プロレスは苦肉の策として、全日本プロレスからのレスラー引き抜きを実施。
ブルーザー・ブロディを筆頭に、米ダラス地区で人気を博していたエリック兄弟が新日本プロレスに参戦しました。
ケンドー・ナガサキ(桜田一男)もその際、移籍してきた一人だった。


   【スポンサード・リンク】




ブロディ&スヌーカ、エリック兄弟は観客動員に貢献。
大阪城ホールなどのビッグマッチでファンを熱狂させるファイトを魅せてくれた。

だが、しかし・・・。

ケンドー・ナガサキは然したるインパクトを残せぬまま、いつの間にか新日本プロレスからフェードアウト。

ケンドー・ナガサキはパッとしなかったが、ミスター・ポーゴはもっと地味で目立たなかった。
私自身の主観だが、影が薄かった。


そのミスター・ポーゴが大仁田厚の立ち上げたプロレス団体「FMW」に参戦。
奇抜な数々のデスマッチ抗争を長きに渡って繰り広げることに。

大仁田厚のおかげで、ミスター・ポーゴは悪役レスラーとしての地位を確立。
インディーズ・プロレス界のスターにまで上り詰めた。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願いノ致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/06/26 06:49 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)

春のグランプリレース  GⅠ「宝塚記念」






閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


前2週間、馬券は買わず。
今日の宝塚記念を静かに待ち続けた。
ところが・・・。

土曜日の夕刻以降、西から徐々に天気が崩れ始め、重馬場になる模様。
良くて、稍重。
渋った馬場でのレースを余儀なくされる。

事実、昨日はマツダスタジアムでの広島カープvs阪神タイガースが雨天の為、ノーゲームになっている。
折角のGⅠだが、本来のスピード争いとはならないのだから、波乱の余地はあると思う。


   【スポンサード・リンク】




キタサンブラックが断然の一番人気。
単勝オッズが2倍を切る支持を集めてる。

「11頭立てで、4歳GⅠホース不在なら・・・」と、ファンの大半は考えている。

こういう時は怖い。
今回こそ波乱含みと考えて、人気馬を疑ってかかりたい。


時間が無いので詳細は省くが、キタサンブラックの相手としてミッキーロケットを狙いたい。
阪神は、0.2.0.1。

昨秋の神戸新聞杯。
サトノダイヤモンドと接戦を演じた馬が今回、8番人気の低評価。

「△印よ、ありがとう!」
そう叫びたくなる心境だ。


口座残金が少ないので庶民的な勝負になるが、①⓾の馬連&ワイドを本線に馬単も少々。
ミッキーロケットを買うなら人気薄の今回だと思う。
 \(^o^)/


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願いノ致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/06/25 05:56 ] 競馬 & 馬券 | TB(0) | CM(0)

型破り!  スポーツ新聞の1面トップだけでなく・・・  (゚д゚)






閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


ガラケー携帯からスマホに変えて、もうすぐ丸一年。
月々の料金が倍以上になったのは少々不満だが、使い勝手抜群。
ニュースが自動的に送られてくるので、時事ネタにも強くなった。


昨日、ドコモ・ショップへ行ってきました。
週末と違い、平日は空いてますね。
土日だと大体、一時間は待つんだけど。

雑誌は古い物ばかりだったので、スポニチをチョイス。



   【スポンサード・リンク】





一面トップは、「藤井聡太四段の公式戦28連勝」でした。
これは予想通り。
連日、ワイドショーで取り上げられてますから。

旬な話題。
一面トップは当然で、必然か!?


ここんとこ、ワイドショー小池都知事(築地市場)と加計学園問題、そして藤井聡太四段の“3強”状態。
芸能人のスキャンダル問題は二の次。

将棋の棋士が、芸能人よりも先に取り上げられてる異常事態!?
   (^∇^)ノ


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


[ 2017/06/23 04:10 ] 将  棋 | TB(0) | CM(0)

公式戦28連勝成るか!?  藤井聡太四段






閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


プロ野球は交流戦が終了。
今週は小休止。
金曜日まで試合がありません。

個人的には、こういう真空地帯・空白期間を利用すべきと考えます。
「何故、このタイミングでボクシングなどの格闘技イベントをやらないのか?」と。

火曜日~木曜日なら競馬がスポーツ紙の一面になることは、まずない。
芸能界のニュースが無ければ、格闘技が一面トップになる可能性は高いのですよ。

大晦日にやるよりは宣伝効果があると思うんだけどねぇ。
  (=∀=)


   【スポンサード・リンク】




話は変わって。

今日は午後3時から囲碁・将棋チャンネルで生中継がありますね。
第67期王将戦一次予選4回戦。
3時間枠。

藤井聡太四段の公式戦28連勝がかかる注目の一局。
対局相手は澤田真吾六段。

藤井聡太四段のことは連日、ワイドショーで報じられてますね。
対局内容の他に、勝負飯とか、デイバッグ(リュックサック)とか。

藤井聡太四段だけでなく、今後は女流棋士も取り上げて欲しいですね。
美人揃いですから。
  \(^o^)/


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2017/06/21 07:31 ] 将  棋 | TB(0) | CM(0)

菜の花 辛し和え






閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


先週末6/11のエプソムカップ&マーメイドステークス、昨日のユニコーンステークス&スプリントステークス。
後々、秋以降のGⅠレースに直結するであろうメンバーがぶつかり合う注目の一戦だったが、馬券は買わなかった。

当ブログは当初、格闘技と競馬、株と野球の4つのカテゴリーをメインに書き始めたのだが、競馬と野球、そして競馬の事をあまり書かなくなった。

プロレスを筆頭とする格闘技関連も投稿頻度が減少気味。
そもそも、書く為のネタが不足していることも多分に影響してる。

言い訳してるように聞こえるかもしれないが、私だけの責任ではない気がする。
苦しい弁明だが・・・。
  Σ(゚д゚|||)


   【スポンサード・リンク】





話は変わって。

家呑みのアテ(肴)を紹介します。
前回は、揚げ餃子でした。


今回は、「菜の花 辛し和え」です。
菜の花 辛し和え
帰宅途中にスーパーへ寄って買いました。
午後7過ぎだったので、見切り品価格での購入。

税抜き販売価格238円が、50%オフの半額119円でした。
お買い得価格。 (^-^)/見切り品価格。



世は、激辛ブームが続いてます(?)が私は辛味がほんのりと感じられる料理が好きです。
辛味にしろ、苦味にしろ、軽いアクセント程度が心地良い。

ワラビをはじめとする山菜のお浸し、天ぷらも私の好み。
日本酒に合うので、食べたくなります。
山菜料理は少量でも満足感がある。 (^-^)/

例外はシイタケを筆頭にキノコ類。
あれは一生NO!
  (゚д゚)  w(゚o゚)w


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

意外に思えたランキング






閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


昨夜放送の「金曜☆ロンドンハーツ」。
テーマは、「女性に嫌われてる芸人は誰だ!?」。

年齢18~50歳の一般女性100人のデータ。
お笑い女芸人が答えたアンケートなら笑えるのだが、一般女性となると微妙。

私の感情としては、素直に受け入れられない企画。
笑えない気がしました。

これは私の性格からでしょうか?
 b(’0’)d


 【スポンサード・リンク】




フット岩尾やスピードワゴン小沢、三四郎の小宮にアンガールズ田中などなど。
売れてるキモイ芸人がスタジオに集まってのランキング予想対決。

皆、明るいキャラだから楽しめたが、なんとなく気まずい感じがしたのも事実。
これは、放送内容に対してではなく、見ている私自身の感情が・・・です。

タブーというか、知る必要が無いランキングなわけで・・・。

よく言う、「抱かれたい⇔抱かれたくないランキング」も否定的。
個人的には、好きじゃないですね。


私の嫌いな芸人。

※固有名詞は控えます。 勝手に想像してください。

それは、トーク時、喋りの口調がキツイ芸人。
ただ、大声を出す芸人。
海パンとか、上半身裸の芸人。
以上の3つ、どれかに該当する芸人は嫌いです。

※「とにかく明るい安村」と「バイキング小峠」の2人は許せます。 理由は省くけど・・・。


フット岩尾やスピードワゴン小沢、アンガールズ田中は好きな芸人です。
好きって書くと誤解を招くので、“微笑ましく思える芸人”として、上記の3人を挙げときます。 
  (^-^)/


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/06/17 07:14 ] テレビ番組 | TB(0) | CM(0)

桑名川駅 (JR東日本 飯山線)






閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


今日は木曜日。
暖かな日が続いてるせいか?
一週間が経つのは早いですね。

今週は、立て続けに放送された新日本プロレスの試合だけでなく、撮りためていたドラゲーや全日本プロレスの試合も視聴。

単なる偶然か?
ドラゲーも全日本プロレスもシングルのリーグ戦、シングルマッチ中心の放送であった。

石川修司のチャンピオンカーニバル優勝に驚かされたが、まさか三冠ヘビーまで奪取するとは思わなかった。

今、石川修司や真霜拳號、ボディーガーなど、他団体の主力選手が多数、全日本プロレスのマットに参戦している。
賛否両論あると思うが、個人的には好ましく感じてる。

新日本プロレスやドラゲーのようなハイスパート・レスリングも良いが、大型選手同士のぶつかり合いは捨てがたいものがある。
プロレスの醍醐味といえるのだ。





話は変わって。

今年の春先に訪問した駅を紹介したいと思います。

前回は、上桑名川駅を取り上げました。
今回は、桑名川駅(JR東日本 飯山線)を紹介します。


飯山線の中でも最大級の駅舎を誇る桑名川駅。
ちょっとした道の駅にも見劣らない大きさ。







待合室の椅子はピッカピカ。



1面2線を持つ島式ホーム。

飯山線は1面1線の駅が多いのですが、この駅は列車交換駅としても重要な役割を果たしているようです。




駅舎からホームへたどり着くには構内の踏切を渡る必要がある。

画像には映ってませんが、駅舎内に駅員(非常勤職員?)がおりました。
無人駅と思ってたので、少しビックリ。

「あと40分くらい経たないと列車は来ないよ」と、お婆ちゃんに列車の案内をしてました。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。 

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2017/06/15 07:11 ] 鉄道 & 駅 | TB(0) | CM(2)

60分時間切れ引き分けって・・・ (゚д゚)  オカダ・カズチカ×ケニー・オメガ 




閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


6/11日曜日、テレ朝チャンネル2で生中継された新日本プロレスの大阪城ホール大会。
「DOMINION 6.11 in OSAKA-JO HALL」。

予め、対戦カードは確認済みでしたが、ここまで魅せるとは!
1・4東京ドーム大会に負けないくらいのボリュームでしたね。
  ( ^o^)

まさに、大盛り上がり!!



 【スポンサード・リンク】





16時に放送開始で、終了が21時頃。
「頃」と書いたのは、私、番組表の終了時間である20時半までしか録画してなくて・・・。
  w(゚o゚)w


いつものように、録画しながらの追っかけ再生。

高橋ヒロム×KUSHIDAのIWGPジュニアヘビー級戦まで視聴。
「残りは明日、見ればいいや」と思い、グッスリ就寝。
発泡酒を呑み過ぎたか・・・。


翌日の月曜日、ネットニュースを見ない様、十分注意しての視聴。

「残り時間5分!」のアナウンス後、再生終了。
まさかの展開ですよ。

いい試合だったが、あと10分、見れなかった悔しさが残ってます。


今後、同じミスを繰り返さぬ様、余裕を思って録画予約したい。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2017/06/13 07:36 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)