鯖の南蛮漬け





閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


スーパーマーケットの御総菜。
人気投票をやれば、鶏の唐揚げやメンチカツ、コロッケなどが上位に来るのだろう。
多分。
他では串カツや天ぷら、煮込み等かな。


閉店時間が迫る午後7時過ぎ。
見切り品のシールが貼られ始める。

買って帰り、食することを考えると高カロリーの品は買うのに躊躇する。

美味くて、半額という見切り価格。
お得で満足できるのは分かってるが、平日は夜遅くまで起きてるわけじゃない。
だから、高カロリー品は買わないことが多い。
私の場合。


スポンサード・リンク



個人的な好みでいえば、焼き魚や焼き鳥をチョイスすることが多い。
酒の肴としてもマッチする。

鶏の唐揚げやメンチカツ、コロッケなどは飯のおかずというイメージがある。
その際、野菜(サラダ)も併せて摂りたいという願望も涌いてくる。
そうなると、呑むという行為ではなく、完全な食事。


 ↓ 鯖の南蛮漬け (食べかけの途中で撮影)
鯖の南蛮漬け

甘酸っぱいアンが食欲を誘う。
辛味や塩味も酒に合うけど、甘酸っぱさも酒に合う。

昔から酢豚が好きだった。
甘酸っぱいアンも好きで、何にかかってようがこのアンさえかけてあればいいというほど。

白身魚フライや豆腐でもOK。
柚子が加わってれば尚ベター。
 (^-^)/


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト