AKIRA、田中稔ら5選手が退団  (WRESTLE-1)





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


6月28日付けの日刊スポーツhpにWRESTLE-1退団記事が掲載されてました。
AKIRA、田中稔、TAJIRI、浜亮太、中之上靖文の5選手が6月30日付けで契約満了で退団するとのこと。

 ↓詳しくは、コチラへ
契約選手に関するお知らせ


こういう選手の離脱・退団劇はプロレス界ではよくあること。
特に騒ぐことではない。
経営不振?と思われるWRESTLE-1での退団劇なら予想できてた。



昨年の4月に『WRESTLE-1の試合日程を見て』というタイトルで当ブログに投稿もしている。
「来るべき時が来た」という感じ。

私個人の印象だが、AKIRAとTAJIRIについては所属選手という認識は無かった。
契約上は所属選手であっても、それは形式的なもの。
あくまでもフリー選手であり、試合出場は“友情出演”的なニュアンスだったと思う。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。
PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ

スポンサーサイト
[ 2016/06/29 06:35 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)

「豪華なラインナップ」 馬場×ドリー、鶴田×ブリスコ、デストロイヤー×Hレイス





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)

夏の高校野球選手権大会。
その地方大会組み合わせが続々と決まってますね。
沖縄県では公式戦が始まってます。

甲子園での試合は好きですが、地方大会も捨てがたい。
地方ならではの緊迫感がありますし、信じられない大逆転劇を見られる幸運も潜んでます。

私個人の希望としては、大阪や神奈川の地方大会を見たいです。
野球が盛んな地域では隠れた逸材が現れる可能性がありますし。

この時期、高校野球の雑誌が書店に並びます。
普段、スポーツ新聞しか読まないのですが、一冊手にして球場へ足を運びたいと思います。
開幕が待ち遠しい!


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。
PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ

[ 2016/06/27 08:55 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)

春競馬の総決算、グランプリ〖宝塚記念〗





御閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


明日、日曜日は春競馬の総決算、グランプリ〖宝塚記念〗ですね。
宝塚記念というと、グランプリという割にはイマイチ盛り上がらないレースって感じます。

有馬記念は、普段競馬をやらない人も多数参加するビッグレース。
馬券の売り上げ世界一。(多分)



腐っても鯛。
宝塚記念もグランプリレースに違いない。
実際、出走メンバーは過去5年と比較しても見劣りしません。

直近の成績を見れば一目瞭然。
フルゲートの出走頭数。
“不足無し”の好メンバー。

そんなわけで、馬券予想を書く気になりました。
競馬関連の書き込みは、5月末の日本ダービー以来です。



今年の宝塚記念。
その注目点は、ズバリ4歳馬です。
ドゥラメンテを筆頭に、7頭も出走します。

7頭全てが重賞ウィナー。
それも、GⅡ以上という兵(ツワモノ)揃い。

今年の宝塚記念の凄さを前売りオッズが物語ってます。
重賞3勝のヤマカツエースが最低人気ですからね。
(土曜日の午前4時時点)


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。
PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ

[ 2016/06/25 04:12 ] 競馬 & 馬券 | TB(0) | CM(0)

ジャンボ鶴田 vs アブドーラ・ザ・ブッチャー





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)

昨夜放送のワールドプロレスリングは大阪城ホール大会ではなく、その前哨戦でした。

私自身、タイトルマッチがズラーっと並ぶビッグマッチよりも、前哨戦や地方興行の方が好きです。
これは新日本プロレスに限らず、ドラゲーや全日本プロレス、WRESTLE-1にも云える。

1対1のシングルマッチよりも、2対2や3対3のタッグマッチが好き。
格闘技のジャンルでタッグマッチがあるのはプロレスだけですから。

注)3WAYや4WAYマッチはゴチャゴチャしてしまうので嫌いです。



今週末は春競馬の総決算、グランプリ〖宝塚記念〗がありますね。
枠順は昨日の夕刻に確定。
馬券は今夕から発売。

久しぶりに競馬予想しようと思います。
(5月末の日本ダービー以来)


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。
PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ

[ 2016/06/24 06:57 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)

公開スパーリング IN 後楽園ホール (アントニオ猪木 vs モハメッド・アリ)





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


プロボクシング元世界ヘビー級チャンピオンのモハメッド・アリ。
6月4日にお亡くなりになったモハメッド・アリ氏を偲ぶ追悼番組〖蘇る伝説の死闘「猪木vsアリ」〗は貴重な映像満載だった。

猪木vsアリ戦を流すのは想定内。
ノーカット放送は想定外だったが、試合自体は何度も見ている。
私にとっては新鮮味ゼロ。

試合実現に動いた関係者へのインタビュー、若かりし日のアリの試合映像なども放送された。
これも想定内。
アリについては、自伝的ドキュメント映画も作られており、出尽くし感が私の中にありました。



試合中の声解析は画期的だった。
素晴らしいの一言。
大満足。

声解析とは別に、私を満足させたシーンは何だっただろうか?
最も貴重だった映像はどれか?

私が思うに、後楽園ホールでの公開スパーリング映像だったと思う。

追悼番組内では、木村健吾とのスパーリング映像が流れた。
私の記憶では長州力ともやっているはず。
あるいは、藤原だったか?
それとも、木戸修だったか?
その辺、ハッキリとは覚えてないが、木村健吾以外とのスパーリング映像も見たかった。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。
PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ

[ 2016/06/22 05:39 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)

〝放浪の殺し屋〟ジプシー・ジョー氏が死去 





御閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


往年の名プロレスラー、ジプシー・ジョー氏が日本時間6/17、御亡くなりになりました。
享年82歳。

「国際プロレスでラッシャー木村らと死闘を繰り広げた」と各紙は紹介してます。
確かにその通りですが、結構前の話ですし、国際プロレスはテレビ東京での放送。
都会に住んでないと試合を見れなかったのです。

だから、プロレス・ファンの大半は「全日本プロレスの常連レスラー」という印象だと思います。
これは、ジプシー・ジョーだけでなく、アレックス・スミルノフやキラー・ブルックスなどにも当てはまります。



私は社会人になってから国際プロレスのビデオを入手。
何試合も見ましたが、これといった印象もなく・・・。
国際プロレス・イコール・流血戦というイメージだったので、どの試合も同じに見えました。
観客の少なさ、会場内に響き渡るレスラーの悲鳴しか覚えていない。


ジプシー・ジョーはインディーズ団体W☆INGにも参戦。
参戦期間が短かったのでファンにとっては印象が薄いですが、私はW☆INGファンだったので、ハッキリと覚えてます。

ジプシー・ジョーを生で見たのは一度きり。
年末の新宿FACE大会だったか?
引退後、インディーズ興行のゲストで来日した時です。

今後、この年代のレスラーが次々と逝ってしまうかと思うと悲しいです。
スカパー!の日テレG+「全日本プロレス・クラシック」でジプシー・ジョー特集を放送して欲しいです。

合掌。 


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。
PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ
[ 2016/06/19 07:07 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)

越後片貝駅 (JR東日本・米坂線)





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


為替ドル/円が105円台ですね。
経済番組では、イギリスのEU離脱などの要因で更なる円高進行が予想されるって報じてました。
実際、チャートも円高進行を示唆しているように見えます。

円高が進むと当然のように輸出企業の株価は下がります。
(あくまでも株価が下落というだけで、業績悪化・下振れ懸念はマチマチ)

ここ最近、同じことばっかり書いてますが、神経質な展開が続きそうです。



話は代わって。

以前、横川駅の訪問記を投稿しました。
今回は、越後片貝駅(JR東日本・米坂線)を紹介します。

ロッヂ風の駅舎。
駅前には国道があり、車でのアクセスは楽です。





一面一線の駅。



越後片貝駅へは、出先の途中で寄りました。

大掛かりな駅舎は、駅寝をするには好都合ですね。
雨や雪、風の心配が要りませんから。


できれば、列車が来るシーンを撮影したかったのですが、願い叶わず。
暑かったこともあり、数分の滞在に留めた。


駅名標。



画像はありませんが、駅舎内は無数の蜘蛛が床を徘徊してました。
 w(゚o゚)w

 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。
PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ


[ 2016/06/16 09:56 ] 鉄道 & 駅 | TB(0) | CM(0)

秀逸な番組構成だった〖蘇る伝説の死闘 猪木vsアリ〗





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


昨日の東京株式市場は大荒れ。
日経平均は500円を越える下落。

3%以上の下落は、個別銘柄ではよくあること。
大騒ぎするほどの下落率ではない。
これが、日経平均だと話は違ってくる。

ドル/円が一時、105円台に突入したこともあり、今日も小安く始まりそう。
しばらくの間、静観が妥当と思う。



話は代わって。

6月12日、夜9時から放送された〖モハメッド・アリ追悼番組 蘇る伝説の死闘「猪木vsアリ」〗。
期待していた以上の内容でした。

秀逸。

永久保存するに値する番組構成だった。

実況していた舟橋アナやアンジェロ・ダンディーらの証言を交えての検証は想像できました。

ただ、猪木vsアリ戦のVTRがノーカットで流れるとは思わなかった。
既にDVDで市販されているといえ、全部を流すとは。
 (゚д゚)



試合中の音声解析は画期的だった。
素晴らしい着眼点。
誰のアイデイアだろうか?

私自身、2年前のDVD発売以前にVHSで何度も見ている一戦なので、今更、見返したところで新鮮味は無いと思っていた。
それが・・・。



“声解析”に対し、拍手を送ります。
まさに、グッドジョブ!!
アッパレ!

 
 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。
PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ

[ 2016/06/14 07:38 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)

碓氷峠鉄道文化村





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


横川駅のすぐそばにある「碓氷峠鉄道文化村」へ入園しました。
開園時間は朝の9時。

開園直後は人がいなかったので、車両撮影には好都合でした。
一通り撮影した後、釜めしを買う為に一旦、退園して横川駅へ。


碓氷峠鉄道文化村に展示・保存されている車両を載せます。

まずは、「アプトの道」から鉄道村を望む画像。
開園前だけに人影は無い。







入場口を潜ると目の前に現れたのがこの車両。
見慣れない車両も展示されているところが心憎い。





特急あさまはこの地域を走っていた車両。
車両内に入れたが、あの独特の匂いが苦手で、すぐに退散。(=゚ω゚)ノ



碓氷峠鉄道文化村では、鉄道グッズが販売されてました。
迷った挙句、何も買わなかった。
 (//>ω<)


画像は無いけど、HOゲージやNゲージが展示されてました。
結構、大がかりなレイアウトでした。
約20分間の走行を2回鑑賞。
鉄道模型は見ていて飽きないですね。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。
PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ
[ 2016/06/13 05:46 ] 鉄道 & 駅 | TB(0) | CM(0)

世紀の一戦 Ⅿアリとの試合を控え、シリーズを欠場したアントニオ猪木





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


ここ最近、不安定な値動きだった為、商いが乏しかった東京株式市場。
日経平均が1万7千円を割り込んだものの、陽線の日もあった。
「その内、1万7千円台に戻るのでは?」と、私は思っていたのだが…。

要因は不明だが、日経平均先物が1万6300円を割り込んで帰ってきました。
ビックリですよ。

金曜日の終値は、16,601.36円。
なんだかんだで、後場は強い。
だから、「ここまで下がれば、短期で1万7千円までリバるかも?!」と、誰もが思ってたはず。

週明け月曜日は、“今度こそ”のセリクラ・デーか?
寄り値、そして分足の動きにも注目したい。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。
PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ

[ 2016/06/11 08:55 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)