1/4東京ドーム大会の感想





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


新日本プロレス1/4東京ドーム大会。
私は、CSテレ朝ch2でテレビ観戦。

試合開始が午後5時で、生中継開始時刻が午後7時。
「IWGPタッグ選手権から放送開始かな?」
そう思ってたが、最初に映し出されたのは内藤哲也の姿だった。

内藤vs後藤は、12分そこそこの短時間決着だったが、面白い試合でした。

試合後、後藤はキャプテンと控室へ引き上げた。
この時、「キャプテンが後藤を急襲して、内藤と結託するのでは?」と考えたりもしたが、さすがにそれは無かった。



タイトルを【1/4東京ドーム大会の感想】にしたけど、正直なところ、書くこと無いんだよね。
後半4試合を観ただけですし。

「凄いかった」、「大満足」って書くのも芸が無い様な気がする。
そうかといって、新日本プロレスhpの試合結果をコピペするのもねぇー。
ダメでしょ?
無断転載は、違法だよ。
みんな、気にせずやってるけど。
新日本プロレスからクレームが来る。


それよりも、CSテレ朝ch2で集中放送された過去の東京ドーム大会が興味深かった。
地上波放送をずーっと見てはいたが、記憶してるのはメインと、新日勢×"外敵"勢。
他のカードは、殆んど記憶に残って無い。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。


PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ

スポンサーサイト
[ 2016/01/06 11:03 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)