第二のラブリーデイ探し  東西金杯





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


新日本プロレスの東京ドーム大会が終わりました。
私は、CSテレ朝ch2でテレビ観戦。

新日本プロレスの東京ドーム大会は当日深夜に放送があったが、録画せず。
理由は、不要な選手紹介VTRやインタビュー見たくないから。

セミの中邑vsAJはシングル初対決とのことですが、全体的に真新しい対戦カードは無かったので、観戦記は後日書きたいと思います。
明日か、明後日か・・・。
書かないかもしれない。


それはそうと、曜日が関係しているのかな?
昨日の地上波は、正月番組が見当たらず、ほぼ通常通りの番組編成だった。
まだ、年が明けて4日しか経ってないのに・・・。



話は変わって。

今日1/5はグリーンチャンネル無料視聴デー。
(正月三が日も無料視聴できました)

朝から、東西金杯の分析を行なってます。
去年の中山金杯はラブリーデイが勝利。
単勝610円。
4番人気での勝利だった。

まさか、この後ラブリーデイが宝塚記念を勝ち、天皇賞・秋まで制するとは思わなかった。
ここ最近、見たことの無い突然変異。
大出世を果たした。

今年の東西金杯から、"ラブリーデイ"が現れるのか?
注目したい。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。


PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ



スポンサーサイト
[ 2016/01/05 08:02 ] 競馬 & 馬券 | TB(0) | CM(0)