見るに堪えない試合だった桜庭和志vs青木真也







閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015。
1st ROUNDの12/29はリザーブ・ファイトも含め、10試合以上行なわれました。
大半がファースト・ラウンドでの決着。
観に行った人は満足できたのではないでしょうか。

私はテレビ観戦。
BRレコーダーで録画しての"追っかけ"再生。
選手紹介VTRや長いCMを考慮しての観戦スタイル。
(特に、TBSのボクシング中継はCMが多くて長い)



興味は、メインの桜庭和志vs青木真也。

トーナメント一回戦の石井慧vsイリー・プロハースカも期待はしてましたが、見せ場無く石井慧は敗退。
総合格闘技の試合に見せ場を求めること自体、ナンセンスなんだけど、それにしても物足りないファイトだった。

石井慧本人の意向、主催者・運営側の意図を私は知らない。
大会場での興行ではスタンディングでの攻防、そしてKO決着が望まれるが、ああいう試合では呆気無さだけが残る。

石井慧の対戦相手は、慎重に選んで欲しい。
当て身の選手(グラップラー?)ではなく、柔術などの寝技主体の選手の方が良いように思う。

石井慧の表情から、やる気が感じられなかった。
私の思い過ごしだろうか?


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。


PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ


スポンサーサイト
[ 2015/12/31 04:37 ] 総合格闘技 | TB(0) | CM(0)

暮れの大一番  GⅠ東京大賞典





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


スカパー!日テレG+で12/27に放送されたノア大田区大会。
これを不覚にも録画し忘れてしまった。
うっかりしてたというしかない。
幸い、翌28日深夜に再放送があり、なんとか無事に録画できた。


日曜日は有馬記念があり、昼間から発泡酒を飲んだことが、録画忘れを招く結果になった。



その有馬記念。
単勝8番人気ゴールドアクターに勝たれ、マイナス収支に終わりました。

的中したのは、サウンズオブアース&キタサンブラックのワイド馬券のみ。
購入金額に対し、2/3の払い戻しに終わった。

我が本命馬リアファルは、最終4コーナーで失速。
不可解極まりない失速だった。
あんな走りするくらいなら出走して欲しく無かった。
タラレバだが、リアファルが出走しなければ、ゴールドアクターか、アルバートを買っていたと思われるので余計に悔しさが残る。



ラブリーデイとゴールドシップが馬券圏外へ沈んだだけに、このレースは取らなければならなかった。
折角、人気を二分していた2頭を消しておきながら、収支はマイナス。
これでは、ラブリーデイとゴールドシップの馬券を買っていた人と同じ。

人気薄から入ったなら、手広く買うべきだったのかもしれない。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。


PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ



[ 2015/12/29 10:35 ] 競馬 & 馬券 | TB(0) | CM(0)

時代は複数スター制





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


今年も残りあと僅か。
プロレス・ファン的には、東京ドーム大会まであと8日。

明日から大晦日まで、格闘技界はビッグマッチのラッシュですね。
RIZINのさいたまスーパーアリ-ナ大会に、IGF両国国技館大会。

プロボクシングの世界戦は、明日12/29有明コロシアムで2試合。
大晦日には、東京と大阪、名古屋の3会場で計5試合も世界戦が組まれてます。

首都圏に住んでる人が羨ましい。
私は地方在住なので、テレビ観戦です。



話は変わって。

現在の新日本のTOPは中邑&棚橋&オカダ。
後藤や内藤を加えて、TOP4やTOP5とも言えます。
ただ、「後藤vs内藤が東京ドームのメインを飾れるか?」って考えると、先記の3選手よりは一枚落ちる。

人によっては、「真壁も加えるべき」という意見もあるでしょうけど。


新日本は一時期、闘魂三銃士プラス馳&健介を、「平成白浪男五人衆」と命名してた。
馳の議員転向により、短期間で消滅。

芸能界のジャニーズ出身タレントがユニットであるように、プロレス団体もトップ選手は複数性がベターだと思う。



猪木の全盛時、新日本プロレスのパンフレット表紙は常に猪木が飾ってた。
勿論、タイガーマスクや長州、ホーガンやブッチャーなども何度か表紙になってたが、それは1980年代になってからのこと。

1980年代以前は、猪木&坂口の2ショットも何度かあったが、ストロング小林を加えての3ショットは珍しい。
(厳密にいえば、3ショットではないが・・・)


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。


PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ


[ 2015/12/28 18:26 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)

ルメール&デムーロの外国人騎手ワンツー馬券





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


今日は、グランプリ有間記念です。
徹夜組は千人以上とのこと。
この時期に、夜通しで入場口に並ぶことはリスキー。
凄いことです。


早速、予想に入ります。
まずは、単勝オッズ一番人気を分け合っているラブリーデイとゴールドシップについて。
ラブリーデイは消しですね。
秋4戦目で上がり目無しと判断。
有馬記念では目に見えない疲労で凡走するとみてます。

ゴールドシップについては、買うけど本命視していません。
ゴールドシップが一着に来たら仕方無し。
諦める。



週中にも書いたけど、リアファルは外せない。
C.ルメール騎乗という部分でも軽視禁物。

リアファルは、菊花賞でキタサンブラックに先着を許したが、あれは人気を背負ってた故の着順。
リアファルは先行馬であり、仕掛けを遅らせて刺されるリスクを背負ってもいた。
キタサンブラックは5番人気だったが、単勝オッズ13.4倍。

菊花賞の結果だけを見て、キタサンブラックとリアファルの勝負付けは済んだと見るのは早計。
キタサンブラックは、中山でGⅡ2勝している上に、横山典が騎乗。
勿論、有力な一頭だが、私は一枚割り引きます。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。


PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ


[ 2015/12/27 09:18 ] 競馬 & 馬券 | TB(0) | CM(0)

学天即 1stDVDを買ってみた





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


ブログ村の注目記事ランキング上位は、ノア12/23大田区大会一色ですね。
タイトル見ただけで、結末が分かってしまうのはいかがなものか?という気もしますが、どんなスタイルで書こうが、個人に自由ですからね。

私は、G+での中継を見てから、ノア12/23大田区について書こうと思ってます。
特に書くことも無いようなら、書きません。


話は変わって。

12/23放送のお笑い番組は、ボリューム満点の内容でした。
正月番組並みの放送時間&多数の出演者。

ただ、放送時間が長い割にはネタ披露の時間は短かった。
計測してないが、大半は2分前後だったと思う。

どの芸人もネタが秀逸だっただけに、「もうちょっと見たいなあ」という思いが残りました。
個人的には、クリスマス・ソングを唄うモノマネ芸は、不要に感じましたね。
(この部分は、早送りしました)



久しぶりに、学天即のネタを見れたのが嬉しかった。
2分間の短時間だったが、実力は十分伝わってきました。

学天即については、昨年12/19に投稿した「THE MANZAI 2014  (過去最低の視聴率)」でも触れてます。
学天即は、オリラジやフルポン、はんにゃと同期みたいです。

学天即の動画は、YouTubeで見れますね。
https://www.youtube.com/watch?v=6yjFgytZmZ8
 ↑ 学天即の動画


学天即は、関西圏のお笑い番組にレギュラー出演しているのかな?
もっとテレビに出て、ネタを披露して欲しいです。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。




にほんブログ村 格闘技ブログへ

[ 2015/12/25 13:10 ] 注目人物 | TB(0) | CM(0)

モデルチェンジ後、初の週末





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


先週末12/19、トヨタのディーラーへ行ってきました。
要件は自家用車の不具合修理。

修理の予約は、10日くらい前に行なった。
予約の為に来店した日は季節がら、冬タイヤへの交換などで作業場は大混雑。
よって、一週間以上の"待ち"になった。



先週末は、新型プリウスの発表後、初の週末。
ショールームには、黄緑色のプリウスが展示されていた。

私は、予約時間より15分前に到着。(12:45頃)
車を預けて、外をブラブラ。
作業時間は、1時間弱と聞いてたので、40分後に戻りました。(13:30頃)
その時、まさにその時、私の車がガレージ(作業場)入り。

「これから、交換作業?」
ちょっとだけカチンときたが、寒かったのでそのままショールームへ。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。




にほんブログ村 格闘技ブログへ

[ 2015/12/24 04:48 ] モータースポーツ | TB(0) | CM(0)

一足早いけど・・・   有馬記念の予想





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


今週末はグランプリ有馬記念が行なわれます。
今週のスポーツ新聞は有馬記念一色。
暮れの大一番を盛り上げてますね。

優勝賞金が2億円。
売上金額世界一のGⅠレース。
競馬に興味の無い人も、冬季ボーナスの一部で馬券を買うといわれてます。

今週末、土曜か、日曜に改めて投稿しますが、一足早い有馬記念の予想を書きたいと思います。



残念ながら、ドゥラメンテをはじめ、日本ダ-ビー上位馬は出走しません。
ですが、菊花賞馬キタサンブラックと菊花賞3着馬リアファルが出走します。
無冠の女王ルージュバックも出走します。
鞍上も含め、要注意。
頭数は少ないけど、馬券圏内に食い込む地力がある3歳馬です。


今年は、3歳馬を軸に的中を狙います。
3歳馬といっても、牝馬ルージュバックは買わない。
菊花賞馬キタサンブラックが本命でもない。

C.ルメール騎乗のリアファルが本命馬です。
菊花賞後、ジャパンカップに向かわず、有馬一本のローテーションを評価。
鞍上も引き続きC.ルメール。
3着は外さないとみてます。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。




にほんブログ村 格闘技ブログへ

[ 2015/12/23 08:25 ] 競馬 & 馬券 | TB(0) | CM(2)

師走になって、続々と届いたNISA口座の開設案内





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


先週のFRB利上げ決議、日銀の金融政策決定会合(保管処置)以降は株式市場は不安定になってますね。
株式市場というよりも、為替が少し動いただけで、日経平均が過敏に反応してる印象。

FOMC利上げ直後、その日のNY市場は高値引けした。
ところがその後、2日連続で大幅下落。
歓喜して買いに走った投資家は評価損を喰らう形に。

日本の株式市場も似たような感じ。
月曜日の前場に損切りした人は多かったと思う。
先週末の金曜日、あの上髭大陰線では失望売りせざるを得ない。



話は変わって。

師走になって、銀行と証券会社からNISA口座の開設案内が送付されてます。
書類やメールで。

新規・変更手続き自体は簡単ですが、来年も楽天証券でNISAを継続予定。
理由は、手数料が安いから。


最近は話題になってませんが、郵政3社の株式上場は世間の注目を集めました。
経済番組では、「証券会社への口座開設件数が激増」と、報じられてた。



 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。


PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ


[ 2015/12/22 04:12 ] 預金・貯金 & 税金 | TB(0) | CM(0)

黙認?  お咎めなし?  無断転載OKなの??





御閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


以前、それも短期間だけなのだが、BS放送の番組冒頭に「インターネット動画への無断投稿は違法です」という内容のテロップが数秒間、表示されていた。

インターネット動画とは、主にYouTubeのことを指すのだろう。
あるいは、ニコ動か。

このテロップ、今も表示されてるかもしれない。
私はBS放送、スポーツ中継しか見ていないので。


ふと思った事ですが、個人ブログ上に新聞や雑誌の記事(画像)を載せる行為。
これって、動画と同様に違法にならないのだろうか?
部分的、一部を抜粋してのコピーではなく、完全コピーで載せているブログ投稿も少なくない。


大抵の雑誌や新聞には、片隅に「無断転載禁止」と書いてあるでしょ。

個人ブログ上に、新聞や雑誌の記事(画像)を載せている人。
この人達は、事前に許可を得てるのだろうか?



私個人の見解だが、許可を得て載せてる人はいないと思う。
オフィシャルhpとかは別として、ごく普通の一般人によるブログでは、その大半は無断掲載だろう。
多分。


無断掲載で処罰されないのだろうか?

だいぶ前の話だが、週刊少年ジャンプの作品(ドラゴンボールだったか?)が発売前にネットで読めるという事件があった。
そこまでやれば、大事(おおごと)。
個人ブログ上に、新聞や雑誌の記事(画像)を載せる行為とは掛け離れている。

確かにそうなのだが、プロレス記事を例にして書いてみる。




 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。


PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ


[ 2015/12/21 15:51 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)

1/4東京ドーム大会をCSテレ朝ch2で生中継





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


昨夜は、新日本プロレスの「Road to TOKYO DOME」後楽園ホール大会をテレビ観戦。
日テレG+のプロボクシング中継とはニアミスだったが、さほど被ることなく、はしご観戦できた。
池水の1stラウンドKO勝ちが貢献した。

新日プロ後楽園大会は生中継だったので、当然、全試合ノーカット放送。
おかげで、田口隆祐や中西学の元気な姿を見ることができた。
田口は好きなレスラーの一人です。



そして、内藤&EVILの長い入場シーンを見れたのが嬉しかった。
入場シーンは大事です。

ドラゲーのPPVビッグマッチ(3~6カ月遅れの録画放送)を見ているファンなら分かってることですが、入場シーンは全てカットされてます。
ビッグマッチの放送を見ていて物足りなく感じるのは、入場シーンがカットされているからだと思う。



 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。


PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ


[ 2015/12/20 09:21 ] プロレスリング | TB(0) | CM(0)