SNSをやってて嫌な気分になる瞬間



閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


昨日のWBC決勝トーナメント。
侍ジャパンvs米国。
降雨で二時間遅れてのプレイボール。

試合は2対1というロースコア。
意外でした。

準決勝での敗退。
残念な結果ではありましたが、試合内容は申し分無し。
決勝トーナメントに相応しい試合展開だった。

侍ジャパンには拍手を送りたいです。



 【スポンサード・リンク】



話は変わって。


タイトルの「SNSをやってて嫌な気分になる瞬間」。

これは、BS放送番組【お金のなる気分 欲張り女子のケーザイ学】で取り上げられたテーマ。


人はネット記事やブログなどで、幸せそうな記事を読むと気分が悪くなるというもの。
具体的には結婚式や海外旅行の様子、子供やペットとの戯れる写真や記事です。

それと、「こんな物を買っちゃいました」、「こんなレストランで食事しました」とか。

これは日本人特有の心理らしいです。
特有というと語弊があるので、「強い傾向が見られる」にしておきましょうか。

妬みや嫉みの感情は一度抱くとなかなか抑えられない。
どんな人間であれ。  (=゚ω゚)ノ


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
[ 2017/03/23 07:40 ] テレビ番組 | TB(0) | CM(0)

眉唾物(まゆつばもの)   簡易的なアンケート結果(統計)のパーセンテージ



閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


フジテレビ系列で放送されている「ネプリーグ」。
昨日は林先生以外にも勝間和代さんが出演。
楽しめた内容でした。

ただ、引っ掛かった点が一つ。
競技種目名は忘れたが、アンケート結果(統計)のパーセンテージを予想する問題。


スポンサードリンク




あの数値(%)、真意というか、単純に鵜呑みにできるだけの信憑性はあるのだろうか?
胡散臭い気がしてならない。

「ラーメン屋に行ったら、つけ麵を選ぶ?」
こういう問題は正直、どうでもいいと思ってる。
好みがあるし、季節性や流行りもあるから。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


[ 2017/01/24 08:31 ] テレビ番組 | TB(0) | CM(0)

新日本プロレスの棚橋弘至が参戦  「帰れま10 史上最大の挑戦!」



閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


昨夜放送のテレ朝系「帰れま10 史上最大の挑戦!」。
4時間枠の特大放送でした。

「帰れま10」は大好きな番組でした。
打ち切りの理由は知りませんが、復活を願ってます。

マクドナルド編に、新日本プロレスの棚橋が参戦してましたね。
年明けドーム大会の宣伝目的なんだろうけど、あれだけ芸人さん達が出演してるからカメラ映りの機会も少ないと思う。。
(投稿時、まだ見てる途中)



「帰れま10 史上最大の挑戦!は、ノアの12/24後楽園ホール大会と交互にチャンネル変えての視聴。

最初のコメダ珈琲店編は馴染みがないので殆ど覚えていない。
コメダ珈琲店は近所にはないが、市街地の中心部へ行けば何軒かある。
国道沿いとか。

コメダ珈琲店に限らず、コーヒー店は日常的には利用していない。
新日本プロレスの内藤哲也ブログではスタバ商品を口にする画像が何度もアップされてたが、影響を受けることはなかった。

飲み物はウーロン茶や緑茶で足りる。
私はコーヒー1杯に500円は出せません。
  (=゚ω゚)ノ


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ




[ 2016/12/29 02:21 ] テレビ番組 | TB(0) | CM(0)

年末のドキュメント番組を見て





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


この時期、「警察24時」や「犯罪列島」とか、悪質業者や詐欺事件のドキュメント番組・報道番組が多いですね。
ありきたりのバラエティー番組を見るよりも有意義な時間を過ごせる気がします。

動物へのエサやり行為やゴミ屋敷の特集はよく目にしますが、これには閉口するだけですね。
その行為におよぶ心理は理解できなくもないですが・・・。



昨日、高齢者ドライバーについて書きました。
その続きです。

運転手をハッキリと確認したわけじゃないけど、住宅地を制限速度オーバーで走ってる白い軽トラを何度も目撃してます。
同一車種。
運転してるのは高齢者と思しき車。

時間帯は決まってないけど、明らかにローギアで走ってる。
けたたましいエンジン音を響かせて。

うるさい。
誰しもが、そう感じるレベル。

運転してる本人は感じないだろうけど、かなりの不快感を覚える行為です。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


[ 2016/12/28 07:30 ] テレビ番組 | TB(0) | CM(0)

子供の貧困、6人に1人  (広がる格差社会)





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


昨夜放送のフジテレビ系「金曜プレミアム・池上彰緊急スペシャル」。
テーマは格差社会でした。

お金持ちはますます資産が増え続け、貧しい人は貧困から脱却できないでいる。
増え続けてる生活保護の受給者。
平均所得の推移。
教育格差。
などなど。

知りたくない、認めたくない事実が幾つも取り上げられました。

シンガポールの法人税免除やタックスヘイブンのしくみ、世界の資産家・・・。
これらは株をやっていれば、あるいは経済雑誌を購読してれば耳に入ってくる情報。
真新しいことではない。



以前、当ブログに書きました。

競馬場内の馬主席ではどんなことが話されてるのか?
意外にも、競馬・サラブレッドの事は話題にならない。
それよりも、どんな税金対策をしているのか?
節税の取り組みで盛り上がるらしいです。
(これは、競馬雑誌からの情報です)


日本は公務員天国。
今後もこの傾向は強くなると思う。
世帯収入300万円以下の家庭は生活が苦しくなるだけ。(多分)
年金も無視できないほど、公務員とは格差があります。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2016/12/17 08:18 ] テレビ番組 | TB(0) | CM(2)

期待ハズレだった  『アメトーーク!「WWEプロレス芸人」』





閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


2週間前に放送されたテレビ朝日「アメトーーク!」。
「WWEプロレス芸人」ということで期待して見たのだが、完全な肩透かしを喰らった。

理由はいろいろあるが、出演者のキャスティング・ミスが大きい。
「本当にWWEを見続けてるの?」と思える人が雛壇に陣取っていた。

今回のように、「プロレス好き芸人」ではなく、「WWE芸人」というピンポイントなテーマの時は、時間をかけて出演者を吟味して欲しい。
テーマが絞られてる回は、出演者の顔触れが重要なんですよ。

「アメトーーク!」では過去に新日本プロレスや女子プロレス芸人をやっている。
その時は不満を感じなかっただけに、今回の「WWE芸人」は失望感が大きい。



番組中では、スター選手の紹介をしていたが、いささか時期がズレてた。
アンダーテイカーは、ビッグマッチ中心の出場選手だし、ミックやロックなどはリタイヤの身。
HHHだって看板選手の一人だが、アンダーテイカーと同様にビッグマッチ中心の出場選手。

あのVTRを見てから、WWE中継を見る為にJスポーツと契約した人はギャップを感じずにはいられなかったはず。
セス・ロリンズやアンブローズ、 ロマン・レインズなどには殆ど触れていないのだから。

「マンカインドやHHHはマイクアピールだけ?」
「アンダーテイカーやAJはロウで試合しないの?」と。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2016/12/15 05:39 ] テレビ番組 | TB(0) | CM(0)

当事者でなければ理解できない感覚・感情





御閲覧ありがとうございます。
でむろい・まぁーちんです。
(以下、全て敬称略)


TBS系列で放送の『好きか嫌いか言う時間』。
現代の日本人がなかなか言うことのできない「YES」と「NO」をハッキリ言うことでスッキリさせる討論バラエティー。(公式hpより)

私が好んで見ている番組の一つです。
昨夜も、いろいろなテーマについて討論が繰り広げられました。

出演者自体、私は問いません。
ただ、一般社会と芸能界では全然違います。

「どの世界でも、礼儀や挨拶など常識的な考えは同じ」。
確かにそうともいえますが、大同小異なのは確かです。



いじめは人間にとって永遠のテーマ。
「親の躾、教育がなっていないから・・・」と言われますが、今も昔もあるのです。
親の教育は無関係だと思う。

人間の本能的部分がそうさせるのでは?
悲しいことですが・・・。


いじめにあってる人に対し、私がひとつだけ助言するとすれば、「努力してスポーツが上手くなれば・・・」です。
無意味かもしれないけど、「クラスで一番の体力を付けてみれば・・・」としか言えません。

経験則ですが、運動神経が良かった人、球技や水泳で活躍した人がいじめられたケースを目にしたことがありません。
多分、一目置かれるのです。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング にほんブログ村 格闘技ブログへ


[ 2016/11/29 04:49 ] テレビ番組 | TB(0) | CM(2)