湯西川温泉駅 (野岩鉄道会津鬼怒川線) 後編



閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)

遠出した際に立ち寄った駅の紹介。
今回は湯西川温泉駅の後編です。

面倒なので、掲載画像についてはコメントを控えます。
(画像を乗せるだけです)











  ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願いノ致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
[ 2018/06/07 06:41 ] 鉄道 & 駅 | TB(0) | CM(2)

湯西川温泉駅 (野岩鉄道会津鬼怒川線)  前編




閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)

遠出した際に立ち寄った駅の紹介。
今回は湯西川温泉駅です。
鉄道ファンにとっては説明不要な駅。


私が訪れた時は、休憩エリアに10人以上の方がベンチに座ってました。
近寄って確かめなかったが、足湯スペースだったのかな?!


国道沿いにあるので、休憩がてら、駐車する方が多いと思われます。
駅前ロータリーも十分な広さ。





  ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願いノ致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


[ 2018/05/23 08:22 ] 鉄道 & 駅 | TB(0) | CM(2)

大川ダム公園駅 (会津鉄道会津線)




閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


ゴールデンウイーク中に立ち寄った駅の紹介です。
今回は、大川ダム公園駅。
芦ノ牧温泉南駅の隣駅です。


国道からはかなり離れてる、山間の中にある駅。
すれ違う車も少なく、地元住民の姿しか見なかった。

雰囲気は良かったですね。
時折響く野鳥のさえずりが心地良かった。


駅前の道路と駅ホームへと続く階段。





ソーラーパネルが目の前に飛び込んでくる。



   【スポンサード・リンク】







   【スポンサード・リンク】









  ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願いノ致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


[ 2018/05/15 06:46 ] 鉄道 & 駅 | TB(0) | CM(0)

川治湯元駅 (野岩鉄道会津鬼怒川線)




閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


出先で立ち寄った駅の紹介。
今回の川治湯元駅は、栃木県日光市川治温泉川治にある有人駅。

芦ノ牧温泉南駅と同様に、ゴールデンウイーク中に立ち寄りました。
入場券が必要だったので、駅ホームには入らず。

帰宅後、ネットで検索したら駅ホームのすぐ脇にトンネルがありました。
「それならば、入場券をケチらずに駅ホームへ行くべきだったかな」と、少し後悔してます。




この駅に到着した直後、列車が入線。
私は、駅前ロータリーに駐車後、動画撮影しました。

ファンコミュニケーションズのブログはFacebookと違い、簡単に動画をアップできないので、今回は静止画像のみとなります。

川治湯元駅は数少ない高架駅。
それもあって写真撮影しましたが、民家が近くにあって、一日の駅利用者数が平均50人以上の駅は通常ならば、スルーします。

「今後、立ち寄ることはあるまい」という感じがしたので撮影した次第。
4枚だけですけど。
  ∠( ^ o ^ ┐)┐


  ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願いノ致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2018/05/11 07:24 ] 鉄道 & 駅 | TB(0) | CM(0)

芦ノ牧温泉南駅(会津鉄道会津線)



閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


只見線の駅訪問記。
会津坂本駅を最後に当ブログは未更新でした。

約一か月振りの投稿です。
今回は、会津鉄道会津線の芦ノ牧温泉南駅を紹介します。

ゴールデンウイーク中に立ち寄りました。

好天の下、乗降客も無く、駅ホーム内外で撮影出来ました。
ラッキーの一言です。 (^-^)/






駅舎の対面にあった建物。



階段を下って駅ホームへ。
画像中の時計は止まったままでした。




駅員がいてもおかしくない規模の駅でした。



駅の投稿の際、コメントは極力省きます。
面倒なので・・・。


  ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願いノ致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/05/08 08:14 ] 鉄道 & 駅 | TB(0) | CM(0)

会津坂本駅 (JR東日本 只見線)




閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)



只見線の駅訪問記。
今回の会津坂本駅が最後になります。



国道沿いから撮影した一枚。




   【スポンサード・リンク】




1面1線の単式ホーム。




有蓋貨車を再利用した待合室。
北海道ではよく見かける待合室。



Wikipediaによると、乗車人員は1日平均20人前後とのこと。
最初の画像の通り、待合室の後方に民家がありました。
通勤、通学での利用者がいると思われます。


  ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願いノ致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ



   【スポンサード・リンク】
[ 2018/04/03 07:47 ] 鉄道 & 駅 | TB(0) | CM(1)

会津柳津駅 (JR東日本 只見線)







閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


只見線の駅訪問記です。
今回は会津柳津駅です。
アイヅヤナイヅと読みます。


白い壁が印象的な駅舎だったのですが、ファイルアップロードできず。
他の画像はアップできたのですが・・・。
原因はシステム上の不具合だと思います。


壁にかけられていた駅名標。




会津坂本駅方面を望む。




郷戸駅方面を望む。




  【スポンサード・リンク】




多少の錆付きはあったが、綺麗だった駅名標。
照明も点灯していた。




使われなくなった反対ホームには名所案内の立て看板がありました。



Wikipediaによると、乗車人員は1日平均100人前後とのこと。
実際、私が駅に訪れた際、待合室や駅ホームには数人の駅利用者が列車を待ってました。


  ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願いノ致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ



   【スポンサード・リンク】
[ 2018/03/29 06:08 ] 鉄道 & 駅 | TB(0) | CM(0)