スプリングステークス & 阪神大賞典



閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


今週の中央競馬は3日間の変則開催。
重賞が4つ組まれてる。
土曜日にファルコンステークス、日曜日にスプリングステークスと阪神大賞典、月曜日にフラワーカップ。

来週からは4週連続のGⅠが組まれてる。
高松宮記念、大阪杯、桜花賞、皐月賞。
いよいよ始まる春のGⅠシリーズ。


今日のファルコンステークスもそうだが、高松宮記念は短距離なので興味が無い。
奇しくも、共に中京開催。
穴党の為の重賞と割り切ってみてる。


 【スポンサード・リンク】



今日の若葉ステークスと明日のスプリングステークスで皐月賞のメンバーが明らかになる。
一応、次週の毎日杯も賞金加算可能なのだが、これはNHKマイルカップ参戦組が中心だろう。


日曜日の中山メイン、皐月賞TR「スプリングステークス」。
朝日杯フューチュリティステークスの1、2着馬であるサトノアレスとモンドキャンノが揃って参戦。
共に、今年初戦。

この2頭、特にサトノアレスが人気になるだろうけど、伏兵も何頭かいるのでちょっと難解かな。
共同通信杯2着のエトルディーニュ、デムーロ騎乗のトリコロールブルーが2着候補の最右翼。


まだ、前売りオッズが出てない。 (午前7時前時点)
なので、憶測で書くしかない。

馬券は、サトノアレス⇒トリコロールブルーが本線。
馬連&ワイドで。
馬連は6倍くらいだと思う。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
[ 2017/03/18 06:52 ] 競馬 & 馬券 | TB(0) | CM(0)

弥生賞 & チューリップ賞 (3歳クラシックのトライアル)



閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


先週のGⅡ中山記念。
アンビシャスとリアルスティールの馬連&ワイドを買うも、2頭共、4着以下で馬券はハズレ。
ついに口座残金が底をついてしまった。
 (゚д゚)


今週末は3歳クラシックのトライアル2本立て。
弥生賞とチューリップ賞。
オーシャンステークスは興味無い。


土曜日のチューリップ賞には阪神ジュベナイルフィリーズ1&2着馬、ソウルスターリングとリスグラシューが出走。
本番・桜花賞を前に早くも激突。


スポンサード・リンク


日曜日の弥生賞は、登録していた東京スポーツ杯2歳ステークス覇者ブレスジャーニーが直前で出走回避。
興味半減ではあるが、京都2歳Sの勝ち馬カデナと京成杯の勝ち馬コマノインパルスが出走。

他に、2戦2勝のダイワキャグニー、新馬戦を完勝したサトノマックスもいる。
さすがにマカヒキが勝った去年のレースには見劣るが、レースのレベルは例年並みだと思う。

ここで好走するようなら、皐月賞で上位人気確実?!


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2017/03/04 05:51 ] 競馬 & 馬券 | TB(0) | CM(0)

中山記念 & 阪急杯



閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


武豊の弟、武幸四郎が今日を最後に騎手を引退。
調教師に転向です。

武幸四郎は土曜日、6鞍乗って未勝利。
2着1回に終わりました。

今日も6鞍騎乗。
(メイショウサチシオが出走取消)

阪急杯で兄ユタカとの“武どんぶり”成るか?
それとも、第12Rで有終の美を飾るか?

普通なら買えないメイショウオオカゼが単勝オッズ3倍台の1番人気。
馬券はともかく、レースは録画して見ます。


スポンサード・リンク



東のメインは、伝統のGⅡ「中山記念」。
大阪杯やドバイへ向けての始動戦。
叩き台。

アンビシャスとリアルスティールが支持を集めるのは当然。
2頭とも、血統や距離実績、騎手やローテーションを考慮すれば容易に消せない。
去年の同レースで馬券圏内に走っている。


取捨が分かれるのはネオリアリズム。
それとヴィブロス。

ヌーヴォレコルトとロゴタイプ、ツクバアズマオーも気になる。
アンビシャスとリアルスティール以外にも、「3着なら・・・」という馬が何頭もいる。

五指に余るとはこのこと。
5頭BOX馬券買いでは安心できない混戦模様。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/02/26 06:39 ] 競馬 & 馬券 | TB(0) | CM(0)

2017年初のGⅠレース 「フェブラリーステークス」



閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


今年のフェブラリーステークスのポイントは人気馬の“乗り替わり”。

根岸ステークス覇者カフジテイクと昨年末のチャンピオンズカップ覇者サウンドトゥルー。
この有力馬2騎の鞍上がアクシデントにより、乗り替わったのだ。

両馬とも追い込み馬だけに誰が騎乗するのか?
注目を集めてた。


スポンサード・リンク



ヨシトミと津村には悪いが、乗り替わりを理由に?
カフジテイクとサウンドトゥルーは思ったよりも買われていない。
この2頭で決まらないとみるファンが多いのだ。


斯く言う私も同じ。
本命◎はミルコ・デムーロ騎乗のゴールドドリームに。
ここで惜敗続きに終止符を打つ!

正直なところ、どの馬にもチャンスがあると思う。
モーニン、ベストウォーリア、ノンコノユメ、コパノリッキー・・・。


多点買いしてハズレると傷口が広がるので、ゴールドドリーム⇒サウンドトゥルー、カフジテイクの馬連を本線に買います。
昨日のダイヤモンドステークスと京都牝馬ステークスが当たってれば、もうちょっと買えるのだが…。

もう一回、これから「競馬予想TV!」を見返します。
「馬キュン!」も。  ∠( ^ o ^ ┐)┐


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ





[ 2017/02/19 06:41 ] 競馬 & 馬券 | TB(0) | CM(0)

ダイヤモンドステークス & 京都牝馬ステークス



閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


2017年も早や2月半ば。
今週末は府中&京都ラストウイーク。

土曜日にダイヤモンドステークスと京都牝馬ステークス。
日曜日は小倉大賞典とGⅠフェブラリーステークス。
何気に豪華ですね。 ヽ(´∀`)ノ

因みに、次週の重賞はGⅡ中山記念とGⅢ阪急杯。
どんなメンツが顔を揃えるか?
今春のGⅠ戦線を占う一戦だけに興味は尽きない


俗に、競馬をやってると一年が早く過ぎていくというが、この時期が一番それを感じる。
弥生賞とチューリップ賞が間近に迫ると、「春は近い」と思ってしまう。


スポンサード・リンク



今年も未だに馬券不適中。
連敗街道まっしぐら。
 (=゚ω゚)ノ

本来なら明日のフェブラリーステークスに全力投球なのだが、今週は株で儲かったので、ちょこっとだけ馬券買います。

京都牝馬ステークスはC.ルメール騎乗のアルビアーノが本命◎。
相手が絞れないので、アルビアーノの単複勝負。

武豊の弟、武幸四郎は騎手生活残り僅か。
今春での騎手引退、調教師転向を控えてます。

重賞騎乗機会も数えるほどでしょう。
なので、アルビアーノ⇒フィドゥーシアの馬単とワイドも買います。
馬連は万馬券です!
  ∠( ^ o ^ ┐)┐


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/02/18 04:13 ] 競馬 & 馬券 | TB(0) | CM(0)

共同通信杯 & 京都記念



閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


先週の重賞。
きさらぎ賞と東京新聞杯。

一番人気のサトノアーサーとエアスピネルが単勝オッズ2倍を切る支持を集めるも惜敗。
3連単の配当が万馬券だった。
小波乱といえる。
今週はどうか?


スポンサード・リンク


昨日放送の「競馬予想TV!」を録画して2回視聴。
京都記念はマカヒキ◎で仕方なしか。

人気馬サトノクラウン軽視したい。
気持ち的にはバッサリ消し。
デムーロ騎乗だが、斤量58キロはキツイ。
元々ムラ駆け傾向だけに、前走を材料に買うのは危険。


年明け1戦消化。
前走、叩き合いを制したミッキーロケットが対抗〇。
日経新春杯から斤量1キロ増は許容範囲。
重馬場にでもならない限り、ミッキーロケット&マカヒキの馬連&ワイド1点買い。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

[ 2017/02/12 10:29 ] 競馬 & 馬券 | TB(0) | CM(0)

きさらぎ賞 & 東京新聞杯




閲覧ありがとうございます。
ミシェル・マーティンです。
(以下、全て敬称略)


録画したCS放送「競馬予想TV!」を見ながら書いてます。

東京メインの東京新聞杯は10頭立て。
出走頭数は少なめですが、7番人気のロイカバードが単勝オッズ12倍前後。

エアスピネル&ヤングマンパワーでスンナリ決まるとは思っていない人が多いのでしょう。
斤量差が¹キロしかないので、人気サイドの決着とみてますが、果たして・・・。


スポンサード・リンク


京都のメイン、GⅢきさらぎ賞。
毎年、10頭以下のレースになりがちですが、今年は8頭立て。

サトノアーサーが出てきたので、この頭数は仕方なしか。
サトノアーサー&ダンビュライトのワイドが2倍つくのなら、この一点買いでいいような気がします。
保守的ですが…。


 ↓ 記事が面白かったら是非、クリックお願い致します。  

PVランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


[ 2017/02/05 04:19 ] 競馬 & 馬券 | TB(0) | CM(0)